Course Guide
コース紹介
役割に応じた課題解決を支援する多彩なコースを準備しています。

ステップアップコース

ステップアップ
コース

コーチングで自分のコミュニケーションに自信がもてる

育成能力向上コース

育成能力向上コース

「ここだから働きたい!」スタッフの笑顔を増やそう

リーダーコース

リーダーコース

一人ひとりの能力を発揮できるチームをつくる

マネジメントコース

マネジメントコース

チームリーダーを育てるコーチ的な関わりを身につける

チーム医療コース

チーム医療コース

多職種間のコミュニケーションネットワークを強化する

Course
コース一覧

機能するチーム医療を実現するために医療者×プロコーチが多彩なコミュニケーションプログラムを提供します

新人

新人スタッフや復職スタッフにおすすめ!

自分のコミュニケーションに自信がもてるステップアップコース

解決課題:

このコースでは、即戦力となる情報収集力や発信力を高めるための基本的なコミュニケーションとその効果的な使い方をお伝えします。

医療福祉サービスでは、正確な情報収集や双方向のコミュニケーションが求められます。そのために、コミュニケーションそのものについての特徴を理解し、情報をキャッチするアンテナを増やします。さらに、自分のコミュニケーションの特徴を知り、積極的に自分の意見や考えを発信できるようにトレーニングすることで、双方向のコミュニケーションをより円滑にします。

育成

プリセプターやスタッフ育成に携わる方におすすめ!

笑顔でいきいきと働く仲間を増やすための育成力向上コース

解決課題:

このコースでは、相手の可能性を引き出すコーチングアプローチや多様性を受け入れて信頼関係を構築するための効果的な関わり方をお伝えします。

現場で人を育てる役割とは、いち早くチームの一員として、また、プロフェッショナルとして自発的に行動できる人を増やすために、根気よく相手に関わる必要があります。教える段階から自発的に行動できる段階へステップアップするのを支援するために、効果的なコーチングを身につけます。さらには、年齢、社会背景など多様性を受け入れて、一人ひとりが効率的に成長できる指導を戦略的に考えられるアプローチを学びます。

リーダー
シップ

リーダークラス・主任クラスにおすすめ!

自分らしいリーダーシップを追求するリーダーコース

解決課題:

このコースでは、リーダーとしてそれぞれに備わっている固有の特徴を強みとしてとらえ、自信を持って自分らしいリーダーシップを発揮するためのノウハウをお伝えします。

リーダーシップとは本来誰でも発揮できるものです。そのためには、自分の思考・感情・行動の傾向を知り、それをどうハンドリングするかが重要になります。100人のリーダーがいれば、100通りのリーダーシップが存在します。それぞれ自分の持つ強みをどんな場面でどんなふうに活かしていくかを具体的にイメージし、バージョンアップに向けて行動プランを立てます。

管理者

部長、師長など管理者クラスにおすすめ!

自走するリーダーやチームを増やすためのマネジメントコース

解決課題:

このコースでは、ケアやサービスを受ける側の満足度だけではなく、職員満足度を高め、組織の目的やビジョンに向かって自走できるリーダーやチームを増やすためのアプローチをお伝えします。

複雑で変化の激しい時代の中で、医療福祉界も多様なニーズに応える方法を探り、「今の暮らし」を支えることが求められています。細分化したケアやサービスの実現のためには、それに携わるリーダーやチームがそれぞれで目的・目標を設定し、課題に適応し、自ら進化し続ける必要があります。組織のビジョンを共有し、自走するリーダーやチームを増やすためにコーチ的な関わりを身につけます。

多職種

病院や施設全体で開催する多職種研修としておすすめ!

コミュニケーション活性化でサポートし合える環境を作るチーム医療コース

解決課題:

このコースでは、専門職としての知識、技術、経験を活かし合い、協働しやすくするための様々なコミュニケーションのアプローチをお伝えします。

世代によってコミュニケーションに対する「当たり前」は変化しています。ニーズが多様化する中で、安全な医療・福祉サービスを提供するためには、それぞれの専門職が持っている情報が末端まで伝わり、また、どこからでも発信できる活発なコミュニケーションのネットワークが必要不可欠です。多職種間の連携を深めることで、さらに幅広いサービスやケアが可能になります。スタッフ、職員が同じタイミング、同じ環境で学ぶことで、横とのつながりを深め、お互いに気持ちよく頼れるコミュニケーション・ネットワークを強化します。