コーチング研修を受講された方の声

【多摩丘陵病院 看護職員の皆さま】
3月初め、多摩丘陵病院の新人看護師、中途採用看護師8名の皆さまに2回目のコーチング研修を実施しました。

以下は、アンケートの一部です。
「患者さんのため、職場での人間関係も含めて、コーチングは大いに活かしていくことができると研修を通して実感しています」、「コーチングは、私たち医療関係者は基本として身につけ、スキルアップしていかなければならない重要なことだと思います」、「相手の行動変容のために、安心して考える環境を作り、自分で目標を決めてもらうことの大切さを学ぶことができました」、「毎日ある会話を有意義にかわせる秘訣がたくさんありました」

1回目の研修後に出した「傾聴」の宿題を日常で実践することで、相手との関係性や反応に様々な変化があることを実感されたようでした。今回の研修も、多くの実践ワークに積極的に取り組まれていました。今後さらに医療現場で活用して頂ければと思います。


こちらも記念撮影で終了しました。2回に渡り、お疲れさまでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA